マイルの貯め方

ANAマイルを無料で貯める!ポイントサイト活用の重要性マイルの貯め方保存版!

ANAマイルを大量に貯める場合、余程リッチな方以外は、現実性のある決済額でどんな高還元率のクレジットカードを使用しても限界があります。その限界を超えてマイルを貯めるには、ポイントサイトの活用が非常に重要になってきます。
仮に年間2,000万円をANAマイル還元率3%の高還元率のクレジットカードで決済したとすると600,000マイルです。年間2,000万決済する場合の想定年収は5,000万円です。
それでは現実性を考え年間500万のクレジットカード決済ではどうでしょう?
3%のANAマイル還元率があったとしても年間で150,000マイルです。
300万決済の2%の還元率では60,000マイルとなります。こちらがほぼ一般的ではないでしょうか?300万決済するには500万くらいの年収が必要です。クレジット決済で1年に一度1人でハワイに行ける程度のマイルが貯まるくらいです。
少ないか多いかは人それぞれですが、超えられない収入の壁が立ちふさがってきます。効率良くANAマイルを貯めることを考えた場合ポイントサイトでの案件達成時に獲得できるポイントを効率よくANAマイルに交換する手順は陸マイラーにとっては必須になってきます!逆を言えばポイントサイトの活用なくして、ANAマイルを貯める事は出来ません
そのポイントサイトを活用してマイルを貯めていきましょう!

マイルを貯める為のポイントサイトとは?

マイルを貯める話になってくると良く記事に上がってくるポイントサイト。そのポイントサイトとは何かを説明します。
ポイントサイトはどんなサイトかといいますと、クライアント(広告主)から広告を請け負って私たち消費者にこんな商品があります!といろんな商品を売っているのです。
一般販売店の値引き、セールにあたるものが、売っているサイトのポイントです。
いくらこんなものが売っていますよとアピールしてもなかなか売れません。そこで買ってくれた人にはサイトのポイントを進呈します!とアピールして売っている訳なのです。
そのポイントは現金交換も可能だったりするポイントなので(もちろん陸マイラーはマイルに交換します)、消費者も購入します。
クライアントも商品が売れて、ポイントサイトはそこから収入を得る訳です。すべてwinwinの関係が成り立っているのでポイントサイトなるものが存在しているのです。
大雑把な例えでわかりずらいかもですが、上記ながれのなかのセール、値引き部分が我々消費者にポイントという形で還元されているわけですね。
それをマイルに交換して、1ポイント、1マイル当たりの実質価格を高めながらお得に使っていこうというのがマイルを貯める方々の基本コンセプトになります。
なかには、年会費無料のクレジットカードを発行して、実質価値10,000円分のポイント獲得なんてのもあります。
ポイントサイトを利用しない理由はないですね。

ANAマイルを貯める為のポイントサイト選定

2017年4月現在、ポイントサイトのポイント交換ルートで最も有効と思われるANAマイルへの効率的な交換ルートです。
ソラチカカードのメトロポイントは毎月20,000メトロポイントの交換制限があります。

交換ポイントreio.jpg

最終経由先のANAマイルを貯める為の必須カード!ソラチカカードについてはこちらで詳しくお伝えしています。

ソラチカ!ANAマイルを貯めるなら必須のクレジットカードな理由【ソラチカカード】

ANAマイルを貯める陸マイラーにとって唯一無二のANAカードがソラチカカードです。これからANAマイルを貯めていく人も、既に大量にANAマイルを貯めている陸マイラーにとっても不動の位置にある【ソラチカ ...

.moneyとソラチカカードはANAマイルを効率的に貯めていくには必ず経由するのでこちらの登録、申込は必須です。
それでは、.moneyに交換できるポイントサイトはどこでしょうか?

ANAマイルを貯めるポイントサイト

他にも多数.moneyに交換できるポイントはありますが、お勧めできるポイントサイトは、ちょびリッチ・ハピタス・PONEYです。
ANAマイルを貯める為の案件がどちらも豊富ですのでこの3つは登録しておいて間違いはないです。

ちょびリッチはこちらから登録で500pt獲得(案件達成条件有)
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ハピタスはこちらから登録で30pt獲得
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
PONEYはちらから
PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

登録が出来ましたら日々ポイントサイトも活用していきましょう。
ポイントサイトも手あたり次第登録をしてしまうと、管理も大変ですし、獲得ポイントもバラバラになってしまいますので自分の活用用途に合わせて、選ぶとよいでしょう。
また、クレジットカード発行案件のような、大量ポイント獲得であれば一回限りでも良い様に思います。
ポイントサイト毎に最低交換ポイント数や、月間交換制限、有効期限等違いますので、確認しておくとよいです。
一度に全部は難しいので活用しながら覚えていくと覚えやすいです。
ANAマイルを効率的に貯めるにはポイントサイトの活用も必要不可欠なのです。
私も車検でANAマイルを貯める為に活用した事例はこちらです。

車検で貯めるANAマイルのお得な貯め方私が実践した方法を紹介!

車検を受けてANAマイルを貯目る事ができるのでしょうか? 車社会の日本、多くの方が車を所有しているのではないでしょうか?私もその一人です。車は所有にあたって色々な経費が掛かってくるものです。その一つに ...

ANA VISAワイドゴールドカードのポイント交換

ポイントサイトを活用するにはもう一つ登録しておくべきポイントサイトがあります。
それは各種クレジットカードで獲得したポイント、ボーナスポイントのANAマイルへの効率的な交換をするために経由するポイントサイトです。
ANA VISAワイドゴールドカードのボーナスポイントやExtremeCardのポイント等のポイントを効率よくANAマイルに交換するにはGポイントを活用します。

交換ポイント.jpg

この方法はもう察しがつくと思いますが、カード会社のボーナスポイント等は直接ANAマイルに交換するよりもGポイントに一度交換して、ソラチカルートで交換する事により効率的に獲得出来るのです。

交換ポイントばつ.jpg

多数のクレジットカードからGポイントに移行出来ますので、Gポイントにも登録をお勧めします。

こちらから登録で50Gポイント獲得してください
Gポイント

私も以前使用していたJaccsカードのラヴリィポイントをANAマイルに交換する為に活用させていただきました。これからもANA VISAワイドゴールドカードのボーナスポイント交換に活用していきます。
平成29年4月から交換先にPEXが追加されました。こちらの記事で紹介しています。

-マイルの貯め方

Copyright© ANAマイラーズクラブ , 2020 All Rights Reserved.